SEO対策:禁煙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本平動物園

DSC05567.jpg

鮮度が命のネット&ブログなのに、ちょっと前後しちゃいますがお盆休みで近未来都市、焼津に行っていた時の話です。

チャーくんの海水浴デビュー の翌日は、もう東京に戻らなければならなかったのですが、せっかくだからまっすぐ帰るのではなくどこかに寄ってからということになり、当日は朝から実家を発って日本平動物園に行くことにしました。この前高島平の動物園 にも行ったばかりだし、過去には東武動物公園群馬サファリパークも行ってるんですよ、ウチのチャーくんは。

まだ1歳になったばかりのチャーくんですから、動物園に連れて行ったところで半分は寝ちゃってるんですけどね。それでも連れて行く価値はあると思っています。それは何故か…


そう、オイニーだよ。
牛とたわむれるマスタツ

当たり前だが、動物園には動物独特のオイニーがある。
寝てしまえば動物を目視することはできないが、嗅覚では動物を感じているはずだ。

それがどうした?と言われてしまえば「Don't think. Feel!」としか答えようがない。


日本平動物園というのは、私が子供の頃から「動物園といえばココ」という動物園で、その頃なんかは「上野動物園?なにそれ有名なの?」っていうぐらいで「パンダ?ああ、日本平動物園のレッサーパンダね」って感じだった。このことは、ハンペンといえば黒はんぺんしか知らない焼津っ子が、白はんぺんを初めて口にした時「こんなのハンペンぢゃねェ!」と言って逆ギレする遠因にもなっている。

とにかく私の中では日本平動物園こそが、動物園というものの基準になっていて、チャーくんが生まれる前に旅行で訪れた旭山動物園にはひどく幻滅したものだ。動物たちの行動展示というのが話題になっていたものの、動物の圧倒的な少なさを感じたためだ。動物園と名乗るのならゾウ、キリン、ゴリラ、ライオンはいてほしい。旭山にはたしかゾウもゴリラもいなかった。同行していたワイフに「日本平動物園には全部いるぜ」とドヤ顔で語っていたから今回の日本平訪問にはワイフも胸をふくらませていた…のだが。

ゴリラ不在!
かつて、たしかにゴリラがいたはずだが…
しかも園内の動物臭が弱い。かつてはもっとスッゲー臭かったはずだ…。
十数年ぶりに訪れたから無理もない。日本平動物園はいつの間にかリニューアルされていた。っていうか、そもそもゴリラのいる動物園って少ないみたいですね。んで、旭山にもかつてはゾウがいたとか…。生き物ですから仕方ないですよね。
(´・ω・`)ショボーン

DSC05569.jpg

しかも!
旭山動物園を批判し、日本平動物園をドヤ顔で紹介した身としては、あってはならない光景を目にしたのです。
かつては無かった猛獣館というのができており、アザラシが円筒状の水槽を上下に泳いだり、天井の柵の上でヒョウが昼寝していたり、極めつけはシロクマのダイブ!
このリニューアル、旭山動物園の丸パクリやないかい!




ならば、と日本平もうひとつの売りであるは虫類館へ!
は虫類館へ
は虫類館へはリフトに乗っていくんだお!頂上のお城みたいな建物がは虫類館だお!
クネクネしているのはローラースライダーだって。下りはコレで一気に滑り降りてこれるって寸法か。
さすが日本平!進化してるぢゃねーか!
ただし、昔はたしかスキー場のリフトと同じ構造で、その高さや解放感からスリルも味わえるので、それがもう、ひとつのアトラクションって感じだったのだが、今はオートチェアと名前を変えて頑丈で安全で、そして激しくつまらないものになってしまっていた。
しかも気絶しそうなぐらい暑いのなんのって…

チャーくんもグッタリですよ。
DSC05580.jpg

耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍んで着いたは虫類館。
え?こんなショボかった!?
昔はもっといろんな生き物が展示されていたはずだが…カブトガニとか珍しいのがたくさんいた気がするぞ?

相変わらずワニはいたけど…
DSC05581.jpg
よく見るとワニのまわりに小銭がバラ撒かれている…。
このワニ、なんか願いでも叶えてくれるんかな?
今の心境と願いは「暑いし、つまらないし、早く帰りたいよ~」です。

は虫類館の屋上まで登ったものの、静岡の街をゆっくり展望する気も失せます。
ハイ、ソッコーで戻りましょう!
DSC05582.jpg
ローラースライダーで直滑降や!
DSC05584.jpg
す、進まねぇ… ぜんぜん進まねーよ…
考えてみれば当たり前だが、尻の部分がローラーになっていても側面にまでローラーが付いているわけではないから、コーナーの度にキュキュっと止まっちまう。そのキュキュッで下手すりゃチャーくんの足を擦っちまいかねない。(ってか何度か擦っちまった気がする)

クネクネ多すぎで進まねーし、アチィし、チャーくん抱えて滑る態勢が腹筋(筋肉痛)ツライ!しかも後ろから子供がたくさん滑ってくる気配も。チャーくんはといえば完全にグッタリしている。
ヤバイよ、コレ。マジで。日本平のバカ!
完全に設計ミスだろ、これは。またはこういう事態になることを承知でつくっているに違いない。ローラースライダーの要所々々に脱出ポイントがあるのはそのためだろう。もちろん利用しましたよ。半分手前ぐらいのところで脱出!
っていうか、普通に階段歩いて下りたほうが断然早いことに気付く。


もう、テキトーに残りの動物をサッと流し見して帰りましょう。スタミナが切れました。
DSC05577.jpg
でも、シカはシカトしちゃダメ!とばかりシカを見つめるチャーくん。

途中、暑くて入った日陰にゾウの石像を見つけたので記念写真。
石象

せーの、『楽しかった、日本平動物園!』

↓どういうタイミングだよ
DSC05574.jpg

さァ、もういいね。動物園を出よう!


ちょうど昼時、食べログで賛否両論のナブノエルというところでランチにしましたよ。日本平動物園から車ですぐのところにあります。
DSC05586.jpg

写真はランチコースの前菜。左下は大葉とバジルの天ぷらで、コレが特においしかったよ。
前菜
ランチコースは1500円ぐらいで、スープ・パン・前菜・パスタ・ケーキ・コーヒーが出てきました。

また日本平動物園に来る機会があったら是非立ち寄りたいお店です。

ハイ、これで夏休み終了!


関連記事
ナブノエルでランチ
日本平動物園2



チャーくん愛用抱っこ紐
アップリカ イージータッチカラー メッシュ (コスフレコグリーン/おんぶひもにも)【10秋セール・抱っこひも&雑貨セール】

アップリカ イージータッチカラー メッシュ (コスフレコグリーン/おんぶひもにも)【10秋セール・抱っこひも&雑貨セール】
スポンサーサイト

theme : 子育て
genre : 育児

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

TATS

Author:TATS
TATSのなんちゃって禁煙ブログへようこそ!
ストレスからの解放~カタルシスを求めて~

TATSのお店
ラーメンとカレーの店
カテゴリ
ブログ内記事検索フォーム
リンク
【みんな更新がんばって!】
  • 管理画面
  • ブログランキング
    クリックしていただけるとランキングが上がるっぽいです。
    さぁ、クリックしてみよう!
    あなたがクリックするだけで
    ツイッター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。