SEO対策:禁煙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たけのこの唐揚げ(なんちゃって)

ぴよの日記 にて紹介されていた
「たけのこの唐揚げ」がおもしろそうだったので
普通の鶏の唐揚げと一緒につくってみようと思ってね。

何より作り方が簡単ってのがイイ。

筍の水煮を茹でて下味つけて片栗粉つけて揚げるだけだって。

だけど、これつくった時は「筍の水煮を茹でる」という工程を見落としていたのか「水煮なんだから茹でなくてもいいんぢゃね?」と思ったのか
確か水煮パックから出してそのまま下味の工程に移行したはずだ。

R0012093.jpg

鶏の唐揚げと一緒くたに盛ることによって紛らわしさを演出したかったんだけどバレバレ?

そんで、味のほうはというと筍が思ったよりカタイということ、下味がほとんどついていないということで
要するに「水煮を茹でる」という一手間を省いたのがいけなかったんだなァ。
もちろん、変な味付けをしたわけではないから「マズイ」というレベルではないし、むしろゴリゴリした歯ごたえが楽しいと捉えることもできる。味が薄い分、付け合わせのソースを工夫すればいいとか、そんな風にも考える余地がある。

でも一言で言えば「失敗」だ。
しかし、何が失敗の原因であるかわかっているから「成功」とも言える。
「水煮を茹でる」ただそれだけのことだ。
私はこの結果を特定非営利活動法人「失敗学会」に報告し、知識の普及に貢献したいと思う。(嘘)


-------------

揚げ物するついでにつくったかき揚げとか。

R0012094.jpg

みんな、揚げ油の処理ってどうしてる?


最後まで読んでくれてありがとう。
↓ついでにクリックお願いします。
転職サイトはDODA
あなたのクリックで失敗学会へ入会を
スポンサーサイト

theme : 作ってみた
genre : グルメ

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

TATSさん、おはようございます。
筍の唐揚げを、お作りくださいまして、ありがとうございます。
朝PCを立ち上げて、トラバが入っていて驚きました。嬉しいです。
そうなんです。過去に私も時短調理を試みて、
筍の水煮をパックから出したままで試したことがあるのですが、
筍の灰汁(白い物体の付着)があったり、
パックの煮汁が筍に馴染んでいるので、
水煮パック独特の個性が残る唐揚げになってしまうんです。
パック物は、面倒なのですが、ゆでる工程は外さない方が、良さそうです。

鶏唐揚げと一緒に盛り付けたことがなかったので、
一緒に盛り付けられた筍の唐揚げを見て、2つは似ていると実感しました。

かき揚げ!!大好きです!!
海老に、磯の香りを青海苔で寄せてあるのですね。
とても、おいしそう♪♪♪。

TATSさん、お作りくださいまして、ありがとうございました。
Myブログをご紹介くださいまして、ありがとうございました。

ぴよさん

コメントありがとうございます。
経験済みでしたか。
それで完成したレシピなのですね。
しっかりと考えられたレシピに対して安易に逆らうという愚行を反省しております。
私は揚げ物をする際は、ついでにアレもコレも揚げちゃえってなるんですが
唐揚げの後、竹輪かなんかの磯辺揚げをつくって、余った衣がもったいないからそのままかき揚げとかやったんで
海老の青のりも意図したものではないんですけどねw
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

TATS

Author:TATS
TATSのなんちゃって禁煙ブログへようこそ!
ストレスからの解放~カタルシスを求めて~

TATSのお店
ラーメンとカレーの店
カテゴリ
ブログ内記事検索フォーム
リンク
【みんな更新がんばって!】
  • 管理画面
  • ブログランキング
    クリックしていただけるとランキングが上がるっぽいです。
    さぁ、クリックしてみよう!
    あなたがクリックするだけで
    ツイッター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。