SEO対策:禁煙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスパラ畑でつかまえて

というわけで名寄のスーパー西條(さいじょう) で買い出し後に訪れたのは
メロンやカボチャ、アスパラをつくっている農家のお宅。

on1.jpg

倉庫の絵に何とも言えないセンスを感じます!

on2.jpg

出荷待ちのカボチャは圧巻。

on3.jpg

コチラは「ぴやしりメロン」

on4.jpg

倉庫を通り抜けると

on5.jpg

アスパラ畑がひろがっていました。

on6.jpg

ウチのベランダで育てているアスパラもこれぐらい元気だといいのですが…。

on7.jpg

あれれ、チャーくんが走り出して

hcr1.jpg

コラー!畑に入るんぢゃない!
戻ってきなさい!


hcr2.jpghcr3.jpg
hcr4.jpghcr5.jpg

向こう側で折り返して戻ってきたかと思ったらもう一回。

hcr6.jpghcr7.jpg

もう知らないよ~って私がその場を離れると

hcr8.jpghcr9.jpg

ショボ~ンとした顔で戻ってきたので
チャーくんに別の楽しみを与えるべく「この橋を渡ってごらん」と諭すと
オイッチニ、オイッチニ、てな感じでおそるおそる渡って

b1.jpgb2.jpg
b3.jpgb4.jpg
b5.jpgb6.jpg
b7.jpgb8.jpg
b9.jpg

コレ、5往復ぐらいやってました。
ある程度、慣れてスイスイ渡れるようになると同時に飽きてもきたところで
どこからともなく「ニャ~…ニャ~」と猫の声が聞こえてきました。

n1.jpg

猫の声が聞こえてくるほうへ行ってみると

n2.jpg

猫です。

n3.jpg

つい昨日、旭山動物園で動物をたくさん見てきたというのに
チャーくん、この猫に対するテンションのほうが明らかに高い。

猫をみいつけた!ってことで

n4.jpg

猫に対するあいさつは

n5.jpg

振りつきで「おいーっす!」 (猫のほう向いてないけど)

ちょっと外国っぽい猫ですね。
首輪はしていないけど、人間慣れしていてノドをグルグル鳴らしています。

n6.jpg

さァ、チャーくん。どうする!?

n7.jpg

この目の青さは確実に外国種ぢゃないでしょうか。どこから来たのでしょう。

n8.jpg

なんかやたらボロボロだけど病気かな?イジメられたのかな?
なんだかとても痛々しい。

猫に訪ねてみます。

n9.jpg

「もしも君が、ほんとにこの話を聞きたいんならだな、まず、僕がどこで生まれたかとか、チャチな幼年時代はどんなだったのかとか、僕が生まれる前に両親は何をやってたかとか、そういった≪デーヴィッド・カパーフィールド≫式のくだんないことから聞きたがるかもしれないけどさ、実をいうと僕は、そんなことはしゃべりたくないんだな」

さいですか、失礼しました。

そんな猫のホールデン君(命名)とのにらみ合いが続きます。

n10.jpg

ホールデン君は躊躇なく間合いを詰めていきます。
逃げ腰のチャーくん。

n11.jpg

勇気を出してタッチ!

n12.jpg

&アウェイ!

n13.jpg

チャーくんのこういう姿を見てると、動物園とか連れて行くのがバカバカしくなるよね。
コッチのほうが全然楽しそうだもの。

どこか頼りない足取りでフラ~っと歩くホールデン君に
これからどうするのか訪ねてみた。

n14.jpg

「僕はあぶない崖のふちに立ってるんだ。僕のやる仕事はね、誰でも崖から転がり落ちそうになったら、その子をつかまえることなんだ――つまり、子供たちは走ってるときにどこを通ってるかなんて見やしないだろう。そんなときに僕は、どっちからか、さっととび出して行って、その子をつかまえてやらなきゃならないんだ。一日じゅう、それだけをやればいいんだな。アスパラ畑のつかまえ役、そういったものに僕はなりたいんだよ」

さいですか、失礼しました。

gb.jpg

チャーくんが板の橋を渡って遊んでいた時
橋を渡り慣れてきたチャーくんがそのまま遊び続けていたとしたら…。
あの時、あのタイミングで「ニャ~」とホールデン君に呼ばれていなかったら
慎重さを欠いたチャーくんは橋から落ちてケガをしていたかもしれません。


最後まで読んでくれてありがとう。
↓ついでにクリックお願いします。
転職サイトはDODA
あなたのクリックで北海道移住計画。
スポンサーサイト

theme : 家族でお出かけ
genre : 育児

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

あらあら、ホールデン君との素敵な出会いがあったんですね(涙)

って、このニャンコさん本当に元はイイトコの猫さんだったっぽい感じだっ!
キレイな毛並みだし、目もキレいぃー!
でも、毛がバサっと抜けて可哀相…。。。

チャー君は動物園より身近なニャンコwそして板渡り…。
うん!お金がかからなくて良い子デスネww

そして、かぼちゃの数にビビリンチョ!!

No title

たしかにどことなく上品な感じがする猫ですね、しっぽフサフサだし、人間慣れしてるし。
元飼い猫が捨てられたんでしょうか、だとしたら許せないですね猫好きとしては。毛も抜けてしまって。

北海道楽しまれたようですね。
そういえば焼きそば弁当ってネーミングちょっと微妙ですよね、弁当と言っていいんだろうか。

No title

こんばんは~~♪
ちゃー君も、こんばんは^^
猫ちゃん・・・痛々しい、どうしたんだろ??
こんなに人なれしてるって事は、捨てられたのか、迷ったのか・・・^^;
胸が締め付けられます。
あの傷・・・。
毛がぬけているのは、どうしてなんだろう^^;
猫地ちゃん好きとしては、涙です。
あああ~たまりません。
ちゃー君・・・良かったですね^^

No title

TATSさん、おはようございます。
爽快な青空の下で、畑でダッシュ!
うわぁーっ、ロングコースを走り切りましたね。
橋渡り5往復ですか、すごい!
登り渡り難しそうなのに、頑張ってますね。
BBQに行かれたときよりも、足取りがしっかりしていて
よりチャレンジャーになられましたね。
お子さまとホールデン君との出会い!!
まさに、旅路の出会いですね。
ホールデン君とにらめっこから始まって、
タッチ♪まで…ほのぼのしてしまいました。

倉庫の南瓜に、ビックリです。

Re

ケスちゃんさん
コメントありがとうございます。
ビビリンチョですよね~。
全部無事に出荷されるのか余計な心配をしてしまうぐらい。
チャーは「ダメ」ということをして
叱られるのが好きなM男くんです。

ポン太さん
コメントありがとうございます。
やきそば弁当 vs ペヤングが行われる予感。
やきそば弁当の特徴は湯切りのお湯を使ってつくるスープにあるので
そこはアドバンテージです。
弁当の名の由来はそのパッケージの形が弁当箱のようだから
ってことらしいですが、だったらペヤングも弁当ですね。

misyaさん
コメントありがとうございます。
猫を見つけた瞬間、なんでこんな洋風な猫が?って
疑問に思いました。
近づくとノドをグルグル鳴らしながら
お尻をこすりつけてきたので発情期でオスを探してさまよってきちゃったのかなァ、なんて。
(ということはメス??)

ぴよさん

コメントありがとうございます。
畑の中を走る分には
交通事故や歩行者に迷惑をかける心配をせずに済みますが
畑を荒らす野生動物然とした行いは
やはり許されざるものです。
で、どこから来たかもわからない猫を触るというのも
本来はよくないことかもしれません。(菌とか心配)
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

TATS

Author:TATS
TATSのなんちゃって禁煙ブログへようこそ!
ストレスからの解放~カタルシスを求めて~

TATSのお店
ラーメンとカレーの店
カテゴリ
ブログ内記事検索フォーム
リンク
【みんな更新がんばって!】
  • 管理画面
  • ブログランキング
    クリックしていただけるとランキングが上がるっぽいです。
    さぁ、クリックしてみよう!
    あなたがクリックするだけで
    ツイッター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。