SEO対策:禁煙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でみぐら肉つけうどん

というわけで
レシピブログのモニター当選「デミグラスソース」 なんですが

【材料(1人分)】
冷凍うどん(1玉)
水(500ml)※うどんを茹でるための水は含まず
牛すじ(100g?)
玉ねぎ(1/2個)
エンサイ(2本?)
ニンニク(1片)
牛脂(精肉売場でもらえるやつ1個)
塩(適宜)
コショウ(適宜)
粉末デミグラスソース(大3?)

【作り方】
①フライパンに牛脂を溶かしつつ、食べやすい大きさに切った牛すじと粗みじんにした玉ねぎを塩コショウで炒める。
②①に水を加え、粉末デミグラスソースを投入し溶かす。牛すじがある程度柔らかくなるまで弱火で煮込む。
③別のフライパンでエンサイのニンニク炒めをつくる。
④②の牛すじが好みの柔らかさになったら③を投入。
⑤塩コショウでスープの味を調え、お湯で戻した冷凍うどんのつけ汁にして召し上がれ。

R0010568.jpg

「灰汁も美味しく食べられますように」という灰汁美の精神を勝手に受け継ぎ
アク取りはしておりません。(忘れただけというウ・ワ・サ)

R0010569.jpg

エンサイ(空心菜)を入れたのは思いつき。
BSE以降、牛骨ラーメンを出す店が激減(元々そんなに多くなかったけど)したが
あの、下手すりゃデミグラスソースっぽい甘い風味を思い出して
牛脂を使えばそれっぽくなるんぢゃないかと考察。
パンチのある肉つけうどんに仕上げました。
塩分濃度は粉末デミより塩で調節し、コショウはたっぷりめに使ったほうが雰囲気が出ます。
これに魚粉とかプラスしちゃえば“うどん”というより“極太つけめん”って感じになるでしょう。

うどん1玉ぢゃ、足りねェ~!


最後まで読んでくれてありがとう。
↓ついでにクリックお願いします。
転職サイトはDODA
あなたのクリックでスーグラミーデー。
スポンサーサイト

theme : 作ってみた
genre : グルメ

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

TATSさん、おはようございます。
デミグラスソースde肉つけめん!!
画期的で、すごくおいしそう☆。
デミの特徴を活かして、牛脂や大蒜と一緒に
牛スジを、じっく~り煮込むのですね。
つけめんの濃厚な深みある味が、
写真から伝わってきます。
コシあり麺で食べると、止まらなくなりそうです。

ぴよさん

コメントありがとうございます。
>デミグラスソースde肉つけめん!!
そっちの名前↑のほうがウマソーっていうか売れそう!
ですね(笑)。

牛すじはそんなにじっくり煮込んでおらず
柔らかいところにネチネチしたところ、ゴリゴリしたところもあって
楽しくいただきました。
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

TATS

Author:TATS
TATSのなんちゃって禁煙ブログへようこそ!
ストレスからの解放~カタルシスを求めて~

TATSのお店
ラーメンとカレーの店
カテゴリ
ブログ内記事検索フォーム
リンク
【みんな更新がんばって!】
  • 管理画面
  • ブログランキング
    クリックしていただけるとランキングが上がるっぽいです。
    さぁ、クリックしてみよう!
    あなたがクリックするだけで
    ツイッター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。