SEO対策:禁煙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山からの刺客~純手打ちそば深山~

赤塚一番通り商店街に先月オープンした新店「純手打ちそば深山(しんざん)」でランチ。
元々は板橋区の大山にあって、そこから移転してきたそうだ。
いわば深山は大山からの刺客と考えるべきである。(なんで?)

外観は見ての通り、ちょっといい気になって赤塚を見下したかのような高級店さながらのイキフン。
IMG00082-20110616-1406.jpg

おいおい、大丈夫か?
「うまいの?」の前に「安いの?」が先走る赤塚で高級路線は…なんて思いながら暖簾をくぐると、カウンターの隅には大根やコンニャクが雑然と置かれて、外から見たイメージとはだいぶ違うことにキョトン。

開店間もないというのに緊張感は無く
むしろなんかユルイ感じ。


さすが大山から来ただけのことはある。(すかさず大山に謝罪)

らんちめにゅー
IMG00074-20110616-1348.jpg
せいろが650円。小どんぶりがつくセットは750円。そんなに高くない!
っていうか蕎麦屋にしちゃ、むしろ安い。それにしよう。

IMG00075-20110616-1348.jpg
大盛にしようかと思ったが今回はやめておいた。

ちなみにセットの小どんぶりは「比内地鶏の卵かけご飯」か「ねぎとろ丼」か「ゆかりごはん」の中からチョイスするようになっている。この日はそれに加え「ほうれん草カレー丼」というのが選べたのでそのカレーにした。

IMG00076-20110616-1349.jpg

蕎麦屋のカレーがあんまり好きぢゃないということは 辰巳庵で再確認 したはずなのに。


せいろセット750円。
IMG00078-20110616-1352.jpg
薬味はネギ、わさび、すりごまに別皿で天かすも。(すりごま、天かすの香ばしさは特筆)

蕎麦は意外にも太めで不揃い気味。コレはまったく高級路線なんかぢゃないな。一安心だ。
せいろ
品よく香りと喉越しを楽しむってより、豪快でコシがあり腹にたまる感じ。温かい汁でズルズルかっこみたいタイプ。
(温かい蕎麦もあんまり好きぢゃないんだけど、この蕎麦ならアリ)

んで、例のカレーなんだけど、これも意外にイヤぢゃなかった。
ベースは“蕎麦屋のカレー”っぽいんだけどニンニクの香りが利いててそこまでモッタリ感がない。
ちょっと不思議なバランスで妙においしくいただけた。

ただ、問題がひとつ。蕎麦湯がなかなか出てこない。ここは蕎麦湯を出してはくれないのか?
蕎麦屋にきて蕎麦湯を飲まずに帰るのはビアガーデンでビールを飲まずに枝豆だけ食って帰るようなもんだ。

声をかけたら出してくれた。
うんうん、蕎麦湯割りで飲むおつゆの味も蕎麦同様“太め”な感じ。
IMG00080-20110616-1402.jpg

蕎麦湯自体も香りはさほどではないものの、とろみがあってシメにいい。
IMG00081-20110616-1403.jpg

夜の顔はまた違うのかもしれないけれど、気取らずに普段使いできる優良店だと思う。蕎麦だけを見たらそこまで引きつけられるものは無いが750円のセットなら大盛にせずとも満腹感があるし充分にストライクゾーンだ。また来よう。

純手打ちそば 深山 そば(蕎麦) / 下赤塚駅地下鉄赤塚駅



最後まで読んでくれてありがとう。
↓ついでにクリックお願いします。
転職サイトはDODA
あなたのクリックで次回は鴨せいろにトライ。


関連記事
深山で蕎麦ランチ
スポンサーサイト

theme : 蕎麦屋
genre : グルメ

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

TATS

Author:TATS
TATSのなんちゃって禁煙ブログへようこそ!
ストレスからの解放~カタルシスを求めて~

TATSのお店
ラーメンとカレーの店
カテゴリ
ブログ内記事検索フォーム
リンク
【みんな更新がんばって!】
  • 管理画面
  • ブログランキング
    クリックしていただけるとランキングが上がるっぽいです。
    さぁ、クリックしてみよう!
    あなたがクリックするだけで
    ツイッター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。