SEO対策:禁煙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅酒を仕込んでみるテスト

青梅が出回る頃になると、なんだかソワソワしちゃうよね。

放置されてた梅酒の瓶が眠りから覚める。
DSC01041.jpg
4年前の2007年、初めて梅酒を仕込んだんだが、初めてのくせにかなり冒険した梅酒レシピ。
栗焼酎にウィスキー、黒砂糖と上白糖って。

市販品ではあり得ない複雑な風味がなかなかどうして渾然一体となった熟成の極み。(どーゆーこっちゃ)
DSC01042.jpg
「梅酒」という名の小宇宙。

役割を終えた梅の実は取り出し、ほんの少しだけ残ったこの濃厚なエキスはそのままに新しく継ぎ足していこうという魂胆だ。(本当は瓶を洗ったりするのが面倒なだけ)

材料はコチラ→青梅、ホワイトリカー、氷砂糖。
DSC01045.jpg
「なにそれ普通!」 とか言ってんぢゃないよ。 

ちゃんと隠し玉を用意してありますがな。

見ろや、この泡盛!(ホワイトリカー+泡盛にトライ)
DSC01044.jpg
「久米仙」と「久米島の久米仙」やで!

コレ、まぎらわしいけど全く別の会社で味も全然違う。
「久米仙」のほうは甘くて飲みやすい万人受けタイプ。「久米島の久米仙」は独特のクセが“らしさ”を感じさせる昔ながらタイプ。

DSC01048.jpg
まだ開封してないのに量も微妙に違う(笑) ※表記はどちらも600ml

このネーミングかぶり問題、何やらキナ臭いというか、ついつい勘繰りたくなるのは男前豆腐店と三和豆水庵みたいなゴタゴタ。お互いがお互いに「アチラとは一切関係ありません」っていうピリピリムードだったりして?

そこに現れた私こと なんちゃって救世主。
「まァまァ二人とも細かいことは抜きにして仲良くしようぜ」という想いでこの2つを混ぜて使う所存。

さァ、梅のヘタを爪楊枝で取って洗って水気を切って
DSC01046.jpg

氷砂糖とともに瓶に入れたらホワイトリカーを注ぎ込む。

あっ
DSC01049.jpg

あっ!
DSC01050.jpg
泡盛は!?


実は仕込みはまだ終わっちゃいない。
でも、この続きは多分、半年後ぐらい… (それまでこのブログ残っているだろうか?)

最後まで読んでくれてありがとう。
↓ついでにクリックお願いします。
転職サイトはDODA
あなたのクリックで梅酒がきっと美味しくなる。
スポンサーサイト

theme : 梅酒
genre : グルメ

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

TATS

Author:TATS
TATSのなんちゃって禁煙ブログへようこそ!
ストレスからの解放~カタルシスを求めて~

TATSのお店
ラーメンとカレーの店
カテゴリ
ブログ内記事検索フォーム
リンク
【みんな更新がんばって!】
  • 管理画面
  • ブログランキング
    クリックしていただけるとランキングが上がるっぽいです。
    さぁ、クリックしてみよう!
    あなたがクリックするだけで
    ツイッター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。