SEO対策:禁煙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どら焼きの町まであと一歩

世の中にはさァ、
なんちゃら御三家とか
三大なんちゃらってのがよくあるけれど
要するに3つ揃わなくちゃイケないってことなんだろうな。

下赤塚にはさァ、どら焼きがおいしいって評判のお店が2軒あるんですよ。
惜しいと思いませんか?
もう1軒おいしいどら焼き屋があれば

“どら焼きの町、下赤塚”
“下赤塚のどら焼き御三家”


マスコミからの引っ張りダコ。
観光客がワーッ。町全体が活性化。
その経済効果、推定43億円。(マー君以上、佑ちゃん未満)
東京都の端っこ板橋区の、そのまた端っこでコンプレックスの塊のような「下赤塚」が
板橋区の中心、板橋区の代名詞、板橋区の代表「大山」からその地位を奪うには
それしかない!


とらぬタヌキの皮算用は置いといて。
(ついでに大山にも謝って)



じんめや
DSC00178.jpg
マスコミ露出多数。住所的には板橋区ぢゃなくて練馬区だけど。
DSC06182.jpg




鉢の木
DSC00177.jpg
鉢の木って阿佐ヶ谷にもあるけど別の会社。でも全然関係ないってわけぢゃない。
兄弟なんだってよ。
DSC06183.jpg



左側がじんめや。右側が鉢の木。
DSC06184.jpg

じんめや
栗:しっかり“どら焼き”って感じ。栗は品のある独特の甘さ。
こしあん:ん?なんか塩が利いているのかな?
ブルーベリー:甘酸っぱくておいしいブルーベリージャム。どら焼きとして見るとアレだが、偏見なく食べれば紅茶の合いそうなスイーツ。

鉢の木
つぶしあん:豆の存在感、食感、味がしっかり残っているが豆の皮の残る感じはしない。ベタベタコテコテしているかと思ったが全然アッサリ。どらの皮はソフトでしっとり。
小倉生クリーム:生クリーム強し。洋菓子っぽいが最後に残る小倉の風味で和菓子だったと思い出す。
レーズン生クリーム:やっぱりこれ和菓子ぢゃなくて洋菓子だ。おいしい。


どちらのお店も変わり種が豊富(というかメインかも)だからいろいろ試すのが楽しい。

神馬屋 和菓子 / 下赤塚駅地下鉄赤塚駅

鉢の木 和菓子 / 下赤塚駅地下鉄赤塚駅





スポンサーサイト

theme : 和菓子
genre : グルメ

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

TATS

Author:TATS
TATSのなんちゃって禁煙ブログへようこそ!
ストレスからの解放~カタルシスを求めて~

TATSのお店
ラーメンとカレーの店
カテゴリ
ブログ内記事検索フォーム
リンク
【みんな更新がんばって!】
  • 管理画面
  • ブログランキング
    クリックしていただけるとランキングが上がるっぽいです。
    さぁ、クリックしてみよう!
    あなたがクリックするだけで
    ツイッター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。