SEO対策:禁煙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めんくいの麺(謎)

光が丘の人気ラーメン店。
(パッと見、そうは見えないだろうけど)

めんくい
DSC00076.jpg

千石自慢ラーメンの流れを汲む背脂系醤油豚骨ってことらしいですが。
とんこつ大盛ネギ

ハマると「あ~、また食べたい」って禁断症状が出る。
そういうラーメンってあるよね。


スープの化調マジックだとか、単なる脂の中毒性だとか言われたりするけど
個人的に思うのは、そういう店って“麺”なんだよ。
ハマってしまう要因が“麺”であるにもかかわらず“麺”にハマっていることに気付かない。
スープが注目されがちだけど、こと“ハマる”に関していえば麺がダメな店では絶対にありえない。そう思う。


この店の麺に関する情報は「茹ですぎでヤワい」「カタめで頼むべき」「これといって特徴はない」etc…
という批判的な声が多い。

しかし、ココの最大の特徴は麺にあると言いたい。

ココの麺、普通のお湯で茹でてない。茹で釜の中は茶色い液体。
それが何なのか残念ながらわからないが、ただのキタネーお湯ってワケぢゃねーだろ。(まさかの?)

よくわかんねーけど和風なダシだと思うわ。麺食った時、魚介がフワッと香るもの。
それが単なる背脂系豚骨と一線を画す最大の特徴だと思うワケ。

だから麺がデフォでヤワめってのはこういう理由だろう、と。
カタめで麺アゲしちゃうってーと、麺にダシの風味が乗り切らないから
その状態はある意味で未完成と言えなくもないのだ。

いや、別に好きなように食えばいいと思うんだけどね。

最後にひとつだけ苦言。
卓上に紅ショウガと高菜があるのだが、このラーメンには合わないと思う。

めんくい ラーメン / 光が丘駅




スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

TATS

Author:TATS
TATSのなんちゃって禁煙ブログへようこそ!
ストレスからの解放~カタルシスを求めて~

TATSのお店
ラーメンとカレーの店
カテゴリ
ブログ内記事検索フォーム
リンク
【みんな更新がんばって!】
  • 管理画面
  • ブログランキング
    クリックしていただけるとランキングが上がるっぽいです。
    さぁ、クリックしてみよう!
    あなたがクリックするだけで
    ツイッター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。