SEO対策:禁煙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砥石の面直し(ジレンマ編)

宝生舞とマイ包丁の関連性 において包丁を研ぐことの重要性を見出した後
自分チ以外のも含めて台所の奥に放置されてた包丁を練習と称して5丁ぐらいせっせと研いだのだけど
研いでいくうちに「なんだか研ぎにくいなァ」と感じるようになった。
具体的に言うと、包丁の研ごうとしている部分でないところに細かい傷が入るようになったのだ。




これはどうも砥石が凹んでいるのが原因ではないかと定規を当ててみるとやっぱりかなり凹んでいる。

R0012079.jpg

中央部に1ミリ以上のスキマがあるのがわかる。

こりゃァ、砥石の面直し(つらなおし)が必要だと思い
しかし、面直しってどうやってやるんだろ?といろいろ調べてみると
面直し用の砥石というのもあるようなんだけど、もうひとつ同じような砥石でもって共摺り(ともずり)っつー方法もあるらしく
近い番手の砥石を新たに買ってみた。



シャプトンのオレンジってやつね。

R0012077.jpg

使用前に念のためシャプトンオレンジの平面をチェックしてみたのだが

R0012078.jpg

そりゃ、ちゃんとしてるわな。

んで、さっそくシャプトンブルーのほうの修正具合が観察しやすいように鉛筆で適当に線を書き込んで

R0012080.jpg

共摺りスタート。

R0012081.jpgR0012082.jpgR0012083.jpg
R0012084.jpgR0012085.jpgR0012086.jpg

鉛筆で書いた線は予想通り、凹み部分以外の高い場所から削れていき、徐々に凹みの激しい中央部へと迫っていく過程がわかる。
鉛筆の線をすべて消し終えたということは平面が出ているはずだと定規でチェックしてみると
まだビミョ~にスキマが残っている。

R0012087.jpg

「そんなに甘いもんぢゃねェんだよ」
と言わんばかりの、職人気質のクソジジイにドヤ顔でウインクされたかのような衝撃!

それでもまァ、最初の凹みに比べたら全然マシってことで職人気質でない私はこれでヨシとしたのだった。

と・こ・ろ・が…

買ったばかりでちゃんと平面の出ていたオレンジのほうも念のためチェックしてみると
中央部がビミョ~に凸っているではないか。
ブルーの凹×オレンジの平面=オレンジの凸ってことか?なるほど…って馬鹿!

R0012088.jpg

「だから言ったろォ?」
と言わんばかりの、職人気質のクソジジイにドヤ顔で投げキッスされたかのような衝撃!

それでもまァ、オレンジも使っていくうちに中央の凸から減っていくだろうからってことで職人気質でない私はこれでヨシとしたのだった。

いつかお金持ちになったら
↓これで面直しをしたいと思います。
シャプトン 空母(砥石面直し板)▲ K0799

シャプトン 空母(砥石面直し板)▲ K0799


Oh Yes Oh Yes その日を待ってる♪ 平面!平面!



最後まで読んでくれてありがとう。
↓ついでにクリックお願いします。
転職サイトはDODA
あなたのクリックでシャプトン空母。
スポンサーサイト

theme : +おうちでごはん+
genre : グルメ

鶏レバ塩糀煮(なんちゃって)

とーちゃんのおべんと の「6月8月 シャケ弁+鶏レバ塩糀煮」にて紹介されていた
「鶏レバ塩麹煮」がウマソーだったので
ウチの塩麹もまだちょっと残ってるし、つくってみようと思ってね。

何より作り方が簡単ってのがイイ。(おのみささんって方のレシピらしいんだけど)



レバーに塩麹まぶして一晩おいて、ヒタヒタの水から生姜と一緒に火にかけ、沸騰したら弱火で10分煮るだけだって。その後、火を消して自然に冷ましたら出来上がりだって。

時間とか計らなかったけど多分ね、10分も煮てないや。
レバーが「もういいよ」オーラ出してたから早めに火を止めちゃった。

R0012602.jpg

これ、何がスゴイって煮汁がね、鶏油も出てるし旨味があって
工夫さえすればこれはこれでスープの素みたいに使えるよ。(私は自作ラーメンに使いました)

んで、肝心の味のほうなんだけど間違いないウマさ。
醤油ベースで煮た鶏レバはよくあるけど、それよりコッチのほうが酒のアテにはいいね。

シンプルな味付けだから改造もしやすいし。
ってことで、すりつぶした鶏レバ塩麹煮にニンニク醤油を加えたペーストでトースト。

R0012603.jpg

乾燥バジル振ってレバーペーストースト
大変おいしゅうございました。


最後まで読んでくれてありがとう。
↓ついでにクリックお願いします。
転職サイトはDODA
あなたのクリックで今度は砂肝を

theme : 作ってみた
genre : グルメ

たけのこの唐揚げ(なんちゃって)

ぴよの日記 にて紹介されていた
「たけのこの唐揚げ」がおもしろそうだったので
普通の鶏の唐揚げと一緒につくってみようと思ってね。

何より作り方が簡単ってのがイイ。

筍の水煮を茹でて下味つけて片栗粉つけて揚げるだけだって。

だけど、これつくった時は「筍の水煮を茹でる」という工程を見落としていたのか「水煮なんだから茹でなくてもいいんぢゃね?」と思ったのか
確か水煮パックから出してそのまま下味の工程に移行したはずだ。

R0012093.jpg

鶏の唐揚げと一緒くたに盛ることによって紛らわしさを演出したかったんだけどバレバレ?

そんで、味のほうはというと筍が思ったよりカタイということ、下味がほとんどついていないということで
要するに「水煮を茹でる」という一手間を省いたのがいけなかったんだなァ。
もちろん、変な味付けをしたわけではないから「マズイ」というレベルではないし、むしろゴリゴリした歯ごたえが楽しいと捉えることもできる。味が薄い分、付け合わせのソースを工夫すればいいとか、そんな風にも考える余地がある。

でも一言で言えば「失敗」だ。
しかし、何が失敗の原因であるかわかっているから「成功」とも言える。
「水煮を茹でる」ただそれだけのことだ。
私はこの結果を特定非営利活動法人「失敗学会」に報告し、知識の普及に貢献したいと思う。(嘘)


-------------

揚げ物するついでにつくったかき揚げとか。

R0012094.jpg

みんな、揚げ油の処理ってどうしてる?


最後まで読んでくれてありがとう。
↓ついでにクリックお願いします。
転職サイトはDODA
あなたのクリックで失敗学会へ入会を

theme : 作ってみた
genre : グルメ

ラーメンの鬼ぞうすい

明星「究麺外伝 佐野実 限定香味塩らぁ麺」 のつづきなんだけど(急遽つづくことになったんだけど)
麺を食い終わるとスープが残るわけぢゃん。
通常ならこのスープどうする?捨てちゃう?それとも飲んぢゃう?

一人暮らし歴の長い独身オヤジなら間違いなくオジヤにするだろうね。

残ったスープを鍋に移して火にかける。
沸いてきたら冷や飯投入。
なじんできたところで溶き卵よ。
それを元のカップに戻してね、あたかも初めから「カップぞうすい」という商品であったかのようにいただく。

R0012569.jpg

それをやるのにピッタリだよ、このカップ麺は!
マジでこれ、鍋のあとの〆を超える旨さ。
そもそも私は鍋料理全般的に鍋自体よりも鍋の〆のほうが旨いと思っているけど
このカップ麺もそうかもしれない。

R0012457.jpg

本当はこんな記事書くつもりなかったけど、あまりに感動して書いちゃったわ。


※これは、ステマではありません。


最後まで読んでくれてありがとう。
↓ついでにクリックお願いします。
転職サイトはDODA
あなたのクリックでTATS監修カップ麺を!

theme : ラーメン
genre : グルメ

トラックバックを承認制にするテスト

突然ですが
トラックバックを承認制にしてみますた。
ご了承下さい。

トラックバックは本来の使い方をすればブログを楽しむための便利な機能なのに
ただリンクを貼りたいだけの、どこからともなくやってくるトラックバックが多すぎることから
トラックバック=スパム
みたいな感じになっちゃってるのが非常に残念です。

theme : お知らせ
genre : ブログ

明星「究麺外伝 佐野実 限定香味塩らぁ麺」

6月4日に明星から発売された“ラーメンの鬼”こと佐野実監修のカップ麺。
ブロぐるめ!のモニターで発売前に1ケースいただきました。

R0012458.jpg

発売前のことだったってことでモニターについては以下の注意がありました。

・このモニター試食に関するご自身のブログへの書き込み内容については、
 掲載する/しないも含め、いっさい制限は設けておりません。
・ただしブログに掲載される場合はステルスマーケティングと間違われないよう、
 「ブロぐるめ!」のモニターキャンペーンに当選された旨の明記をお願いします。
 皆様のブログを守る意味でもお願いいたします。
・ブログに掲載される場合、必ず、発売日の6/4(月)以降の記事掲載をお願いいたします。
・お知り合いの方に配られる場合も、必ず、発売日の6/4(月)以降でお願いいたします。


当たったからといって別にブログで紹介しなくてもいいってところが画期的ですよね。
ステマと思われたくないってことを主張するのも堂々としていて好感が持てます。
「褒めてくれそうな人にしかあげません!」だとステマになりますからね。

R0012457.jpg

商品説明はスペシャルサイトをご覧頂くとして→クリック

実食いってみましょーか。
いやこれ、ステマぢゃないですからね。
まず、香味油がすごく香ばしいんです。
マー油と違って黒っぽくないのに、焦がした感じのニオイがあって
上品な鶏スープの上にガツンとくるパンチを加えています。
スープ自体の品の良さとかツルツルして喉越しのいい麺ってのはさすがはラーメンの鬼らしいという感じだけど
そういう意味でこの脂のコッテリ感は、らしからぬ新たな方向性かもしれません。

R0012459.jpg

ラーメンの鬼のことですから、このカップ麺を開発するにあたって何度も試作を重ねたことでしょう。
時には出来の悪いスープを丼ごとガシャンと叩き割ったことでしょう。(そういう映像、昔見たなァ)
香水をつけたレポーターに「出て行け!」と怒鳴り、後日そのレポーターに「店主の整髪料もけっこう匂いますね」とやり込められた過去もありました。
そんなラーメンの鬼を見て感じたこと…
この人、実はかなりイイ人なんだろうな。

そんな人が監修したラーメンなんだから当然ウマイに決まってるんです。
ウソだと思ったら食べてみてください。
マルちゃん正麺を!
明星「究麺外伝 佐野実 限定香味塩らぁ麺」を!

※これは、ステマではありません。

この記事のつづきはコチラ

最後まで読んでくれてありがとう。
↓ついでにクリックお願いします。
転職サイトはDODA
あなたのクリックでTATS監修カップ麺を!

theme : ラーメン
genre : グルメ

失われたユッケを求めて

※【注意】だいぶ前の話です


焼肉界に激震が走った例の事件の影響で

R0010531.jpg

この世から生肉食文化の灯火が消えようとしていた時

R0010533.jpg

ダメ元で登った階段の先に

R0010534.jpg

かすかな光を見つけたのです。

R0010536.jpg

レバ刺しはダメでしたがユッケは再開とのことでした。

R0010537.jpg

事件から間もないピリピリムードの中で

R0010538.jpg

あえて挑むこともなかろうて。

R0010539.jpg

遠足気分で樹海に入る自己責任。

R0010540.jpg

それは百も承知。

R0010541.jpg

なんたって、例の事件の納入業者が板橋区の肉屋だって話だから他人事ぢゃない。

R0010542.jpg

事件は富山県で起きてるんぢゃない。

R0010543.jpg

板橋区で起きてるんだ!

R0010544.jpg

ムロイさ~ん!
ユッケ封鎖できませ~ん!!


R0010545.jpg

そして僕は死にましぇ~ん。

R0010546.jpg

その樹海はエデンの園だったのか。

R0010547.jpg

その肉は善悪の知識の木にみのる

R0010548.jpg

禁断の果実だったのか。

R0010549.jpg

そそのかしたヘビが悪いのか

R0010550.jpg

食べたイブが悪いのか

R0010551.jpg

アダムの自己責任か

R0010552.jpg

すべては神の悪質なイタズラだったのか。

R0010553.jpg

アダムとイブはこれをきっかけに局部を隠すようになり

R0010555.jpg

今ではみんなパンツを穿いている。

R0010556.jpg

ひょっとして神は

R0010557.jpg

みんなにパンツを穿かせたくて巧妙な戦略をたてたのではないか?

R0010558.jpg

みんながパンツを穿くことで一番得をする者…

R0010560.jpg

下着メーカー=神

R0010561.jpg

神=B.V.D.説

R0010562.jpg

下着のB.V.D.はブランド設立者3人(ブラッドレー(Bradley)、ブーヒーズ(Voorhees)、デイ(Day))の頭文字をとったものらしいが
牛ウイルス性下痢症(Bovine Viral Diarrhea)も略してBVDというのはなんだか皮肉であ~る(笑)。

焼肉問屋バンバン 東武練馬店焼肉 / 東武練馬駅



※【注意】ユッケ問題とBVDおよび焼肉バンバンは全く関係ありません!


最後まで読んでくれてありがとう。
↓ついでにクリックお願いします。
転職サイトはDODA
あなたのクリックでレバ刺しバンバン!

theme : こんなの食べてみた
genre : グルメ

05 | 2012/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

TATS

Author:TATS
TATSのなんちゃって禁煙ブログへようこそ!
ストレスからの解放~カタルシスを求めて~

TATSのお店
ラーメンとカレーの店
カテゴリ
ブログ内記事検索フォーム
リンク
【みんな更新がんばって!】
  • 管理画面
  • ブログランキング
    クリックしていただけるとランキングが上がるっぽいです。
    さぁ、クリックしてみよう!
    あなたがクリックするだけで
    ツイッター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。