SEO対策:禁煙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オードムーゲな夜

♪あんた気にくわない!



じゃがたらの「南蛮渡来」の1曲目、その冒頭フレーズを思い出した。

大衆鉄板 下赤塚ダイナマイト酒場 で軽く黒ホッピーをやっつけていた時の話だ。

IMG00254-20110910-1740.jpg

(子供の世話のため)ソロ呑みに短時間の猶予しか与えられていなかった私は時間を気にしながら
若干香ばしく揚がりすぎた唐揚げをカリカリとつまみつつ、他に注文した品が来るのを待っていた。

件のアレな事件以降、レアなレバーが食べられなくなったわけだが
レバテキという名のレアなテキスタイル。
そのテクスチャーはカツオのたたきをミクスチャー。
カツオのたたきも生食禁止令からの苦肉の策で生まれたという話もあるし
結局は当たるも八卦当たらぬも八卦。
そうさ、今こそアドベンチャーとはまさに頭が空っぽのほうが夢を詰め込めることの証明である。

IMG00255-20110910-1749.jpg

以前、ダイナマイトに来た時の
周りの客からの「ガツポン」コールの多かったことを思い出し

IMG00256-20110910-1757.jpg

人気メニューであろうガツポン酢を食べてみる。
う~ん、サッパリ。(いろんな意味で)

そんな中、何やらブツクサ言いながらガラガラガラ~っとカートを引いたオバサン(以下、シガコさん)が私の隣にやってきてビールと梅キューを注文していたが梅キューがなかなか来ず、手持ちぶさたな感じでタバコを吸っていた。
化粧っ気のない、日に焼けた感じの肌質とダンサブル?なカットソーの雰囲気は南流石に似ていなくもない。(いや、全然似ていないかもしれない)

私の前には唐揚げとレバテキとガツポンが置いてあるのだが、短時間に一人で食べきるにはハッキリ言って量が多い。
前述のとおり長居できる身ではなかったので
とりあえず残っていた唐揚げをシガコさんに差し出してみることにした。

IMG00259-20110910-1758.jpg

するとその唐揚げが黒ホッピーに化けた。
バーでよくある「アチラのお客様からです」って感じのシガコバージョン。

IMG00260-20110910-1809.jpg

それをきっかけにシガコさんといろいろ会話したのだが
覚えているのは、シガコさんが飼っている犬をこの近くに住んでいるオカマのアケミちゃんに預けていて
そのアケミちゃんと今日ココで待ち合わせしているというのと、昔は隅田川のほとりに住んでいてバツイチで子供は娘が一人いるとかいないとか…

気付くとそろそろ帰らなきゃワイフに怒られる~って時間になっていた。
でも、アケミちゃんを見ずに帰ることなんてできっこない!

アケミちゃんが来るのを待つ間、料理が趣味だというシガコさんにこのダイナマイトでのおすすめメニューを聞くと
「やっぱり梅キュー」だそうでシガコさんは梅キューをウマソーに手でつまんで食べていた。
数あるメニューの中で梅キューがおすすめってのはどうなんだろう?と疑問符みたいな表情をしていた私に気付いてか「ダマされたと思って食べてみて」って梅キューの皿を差し出してきた。
「ぢゃ、お言葉に甘えて」なんつって箸で一つつまもうとすると「こういうのは手でつまんだほうがオイシイの」ってレクチャーを受けて「なるほど」なんてやってるところにニッカポッカを穿いた好青年が「お待たせェ~」つってやってきた。

え?これがアケミちゃん?全然オカマらしくないというか、ガテン系のむしろ男らしい部類では?
と思ったのも束の間、胸のあたりをよく見ると天使のブラ的なわざとらしい膨らみが!

アケミちゃん
IMG00261-20110910-1825.jpg
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

さて、アケミちゃん見たことだし帰るかってなったんだけど
シガコさんが「もっといろ」と。
早く帰らないとワイフに怒られるからと事情を説明すると「ワイフを呼べ」と。
いや、そういうわけにはいかないんだと断り、余った黒ホッピーとガツポンをアケミちゃんに渡し
二人で飲んでくれと言うとしぶしぶ了承してくれたのだが
「連絡先を教えて」と言われたので、いぶかしく思いながらもシガコさんの携帯番号を聞きワン切りコールを入れた。
そして帰り際、シガコさんから「ワイフにあげて」となぜかオードムーゲをもらったのである。

R0010662.jpg

家に着くなり、当然の如くワイフにどやされたわけだけど
コッチにはオードムーゲがある!
その経緯を話せば帰りが遅くなってしまったことの不可抗力が理解されないはずはない。
…と、ちょうどその時、私の携帯に着信が。
シガコさんからだ。

もしもし?

「(ドスのきいた大声で)テメーこのやろう、誰の携帯に電話してやがんだコノヤロー」

あれ?どうしたんですか?

「テメーこのやろう、なんで番号知ってんだコノヤロー」

あれ?シガコさんだよね?さっきダイナマイトで携帯番号教えろって言うからワン切りしたよね?

「(急に猫なで声になって)あ、あの時の…ごめんなさい。すっかり忘れてて」

ついさっきのことなのに大丈夫?

「ごめんなさい、たまに変な電話があるから(プー・プー)」


(ワイフ)「今の電話、誰から?」
(TATS)「そのオードムーゲくれた人から」


最後まで読んでくれてありがとう。
↓ついでにクリックお願いします。
転職サイトはDODA
あなたのクリックででも・デモ・DEMO。
スポンサーサイト

theme : こんなのがあったなんて!!
genre : グルメ

01 | 2012/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

TATS

Author:TATS
TATSのなんちゃって禁煙ブログへようこそ!
ストレスからの解放~カタルシスを求めて~

TATSのお店
ラーメンとカレーの店
カテゴリ
ブログ内記事検索フォーム
リンク
【みんな更新がんばって!】
  • 管理画面
  • ブログランキング
    クリックしていただけるとランキングが上がるっぽいです。
    さぁ、クリックしてみよう!
    あなたがクリックするだけで
    ツイッター
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。